グルメ

【藤枝朝ラーメン攻略 ◯元 】日本一朝の早いラーメン

まいど、静岡ブロガーHarumoです

午前1時まで作業した日曜の真夜中

ふと、ラーメンが食べたいな、と思ったことはありませんか?

朝ラー(朝ラーメン)を食べに、前から気になっていた

ラーメン屋「○元(まるげん)」さんに行ってきました

【動画】藤枝 朝らーめん ○元 に行ってみた

 

youtubeで藤枝朝らーめん ○元に行ってきた様子をアップしました

よかったらチャンネル登録してくださいね☆

 

そもそも朝ラーメンとは

 

 

今や国民食にもなったと言っても過言でない、ラーメン。

ですが皆さん。朝からラーメンを食べようと思いますか?

今回は、朝からラーメンを食べる食文化もすこしご紹介します。

○元さんの食レポは、下の項目から(ここ飛ばしちゃってくださいね)

語源はもちろん「朝ラーメン」の略で、静岡県の藤枝市を中心に、

焼津市、島田市、通称「志太地域」で見られる戦前からの食文化。

お店は大体、朝7〜8時に開店し、昼過ぎには閉店します。

本当に「朝にだけ食べるラーメン」なのです。

それは、藤枝がお茶の産地であることに関係しています。

お茶の取引は、まだ夜も明けぬ午前3~4時頃から

はじまり早朝6時すぎには終わります。

それに合わせてラーメン屋さんの開店時間も早くなっていった、

というのが朝ラーの起原だそう。地域の特色から生まれた食文化…それが朝ラーなのです!

お茶関係の方々に関わらず、近年ではサラリーマンの方々も夜勤帰りに食べたり、

朝食として食べてから会社へ出勤する、というスタイルも定着してきたとか。

まさに文化として根付いているわけです。

 

○元ってこんなお店

 

場所は、藤枝の志太(※この記事の後半でGoogleマップと住所を掲載しているので確認してください)

藤枝の朝ラーの中で、最も朝早く開店するお店が「○元(まるげん)」さん

一般的な藤枝の朝ラーメンのお店は、早くて5時、普通で6時や7時にオープンですが

○元(まるげん)ラーメンは土日祝は朝の3:30からオープンするんです

そして、6時頃には終了しているそうです…

もう朝なのか夜なのかよくわかりせんね

しかも、行ってきた18日(日)は、午前2時30分からオープン

ミッドナイトじゃん(;^ω^)

私は、3時半に行ったら、既にカウンター10席(ぐらい)

 

満席でした

 

外にも待っているお客さんが並ぶほど…

 

藤枝でおいしいらーめん屋さんは?と聞くと、よく名前が出てくるお店。

 

のれんとかないのかな、ホントにお店?のような建物です「○元(まるげん)」

 

小さなお店で、駐車場は、お店の前に1台だけあります

 

近くにKOマートというスーパーがあるのですが、絶対に停めては、いけませんよ

 

○元のメニュー

 

 

とんこつラーメン ・・・ 550円

○元ラーメン   ・・・ 600円

替え玉      ・・・ 150円

各種トッピング  ・・・ 150円

 

 

○元の特別独自ルール

お会計は、お客さんがマイセルフでお金を机に置いていくルール

 

①食べたいラーメンorトッピングを注文

②お金を机の上に置く

 

久しぶりに見たな、このスタイル

私は、一番人気、店名がついた「○元ラーメン」を注文!!

ラーメンを注文してから、BGMのクレイジーケンバンドがなんともイイ

そして、店主の動きを見ていましたが

手の動きが早すぎて見えない|д゚)

湯切りは、惚れ惚れします

 

これが藤枝朝ラーメン、○元の「○元ラーメン」だ!

 

これが○元ラーメンです!!

 

にんにくチップが入った、○元ラーメン

にんにくが苦手な人は、とんこつラーメンか○元ラーメンで

にんにくチップ抜きを注文がおすすめ

にんにくチップが溶けてガツンとくるパンチの効いた、とんこつスープ

朝ラーメンでは、異例は感じ

麺は、細めでちぢれ麺。

とんこつスープが、よく絡んでうまい!!

 

チャーシューは、薄めでスープによく合いトロトロなチャーシュー

あっという間に食べてしまい

時間も忘れ「替え玉」コール

 

アッという間に来ました

熱々の替え玉で、まったく違う印象の2杯目

麺も程よく固めで、とてもいい食感

 

ごちそうさまでした

 

○元のここがおすすめ

 

○元のおすすめポイント

 

・ガツンとパンチのある、とんこつスープ

・替え玉もペロリと食べられる、ほそ麺

・食べに行くのが中々のハードル高め(時間とか駐車場とか)

食べた後の達成感